キネマの館

映画 いくつもの感動と出会い

音楽

『ドリームガールズ』感想 黒人レーベル モータウンをモデルにした感動の名作 ※ネタバレあり

ブロードウェイミュージカル『ドリームガールズ』を原作とし、モータウンの伝説的な黒人女性グループ「スプリームス」をモデルとした、聴きごたえ十分な作品です。

映画『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』感想 ※ネタバレあり

コーエン兄弟の2013年の作品です。コーエン作品らしいお笑いと言うより吹き出してしまうようなちょっと気の毒感のある作品です。 Photo by Alison Rosa (C)2012 Long Strange Trip LLC

映画『サタデーナイト・フィーバー』感想 ディスコ映画の代表作 ※ネタバレあり

今回は『サタデーナイト・フィーバー』です。若い頃のジョン・トラボルタの華麗なダンスが観られる青春ドラマです。

映画『セッション』感想 次々と差し出される驚きの壁 ※ネタバレあり

映画『セッション』の感想です。つい先日公開されたと思っていましたがNetflixで配信されています。 (C)2013 WHIPLASH, LLC. All Rights Reserved.

映画『ブルーに生まれついて』の主人公チェック・ベイカーってどんな人?

11月26日公開の『ブルーに生まれついて』。イーサン・ホークが1950年代のジャズミュージシャン、チェック・ベイカーを演じます。今回は主人公であるチェック・ベイカーについて書いてみます。 (C)2015 BTB Blue Productions Ltd / BTBB Productions SPV Limi…

映画『奇跡のシンフォニー(August Rush)』感想 感動の音楽作品 ※ネタバレあり

映画『奇跡のシンフォニー』(原題:オーガスト・ラッシュ)をNetflixで観ました。この映画は3度目になります。 (C)2007 Warner Bros.Ent. All Rights Reserved

映画『キャデラック・レコード 音楽でアメリカを変えた人々の物語』 ※ネタバレあり

映画『キャデラック・レコード』を観ました。チェス・レコード創業当時の物語を描いた作品です。1960年代のシカゴ・ブルースを知るには良い作品です。ビヨンセが製作総指揮しています。 出典:映画.com - 映画のことなら映画.com