キネマの館

映画 いくつもの感動と出会い

ミステリー

『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』感想 ”ダーク・ユニバース”第1弾 ※ネタバレあり

トム・クルーズ主演の映画にはハズレはないだろうと思っていたのですが、レビューの評価も思わしくなくちょっと不安を抱えながらのIMAX3Dでの鑑賞でした。タイトルのマミー(Mummy)はお母さんではなくミイラのことです。

『プロメテウス』感想 エイリアンと人類は兄弟みたいな関係だった ※ネタバレあり

1979年公開『エイリアン』の前々談を描いた作品です。監督は『エイリアン』と同じリドリー・スコットです。『エイリアン』は恐怖を前面に押し出したSFスリラーでしたが、今作品はその最強生物エイリアンと人類の誕生の秘密に迫っています。タイトルの「プロ…

『ヒアアフター』感想 マット・デイモンが霊能者を演じるミステリー作品 ※ネタバレあり

クリント・イーストウッドは本当に引出しの多い監督です。このブログでも彼が監督を務めた作品を何作か取り上げていますが様々なテーマに取り組んでいるます。今回はマット・デイモンが霊能者を演じたミステリアスな作品です。

映画『ギフト』感想 ケイト・ブランシェット演じる霊能力者 ※ネタバレあり

映画『ギフト』を観ました。名女優ケイト・ブランシェットが演じる霊能力者がう行方不明事件を解決します。 ※先日公開された『ザ・ギフト』とは異なります。