キネマの館

映画 いくつもの感動と出会い

デンゼル・ワシントン

映画『グローリー(1989)』感想 南北戦争の黒人志願兵部隊を描いた作品 ※ネタバレあり

デンゼル・ワシントンをNetflixで検索して見つけた一作『グローリー(1989)』です。南北戦争を部隊に黒人差別を描いた作品です。

映画『マイ・ボディガード』感想 復讐に燃える男、デンゼル・ワシントン主演作 ※ネタバレあり

デンゼル・ワシントン主演作品が続きます。今更ですが彼の誠実感漂う魅力にハマっています。 今回は可愛い女の子のボディガード役です。

映画『ジョンQ -最後の決断-』感想 ※ネタバレあり

3日連続のデンゼル・ワシントン主演作品です。本日は『ジョンQ -最後の決断-』。心臓移植が必要な子供の父親が、自分の人生と引き換えに息子を救う感動のドラマです。

映画『フライト』感想 彼は英雄で犯罪者 ※ネタバレあり

昨日に続きデンゼル・ワシントン主演作品で『フライト』です。 (C)2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

映画『イコライザー』感想 デンゼル・ワシントンのアクション作品 ※ネタバレあり

今年初の作品はNetflixで人気作品として紹介されていたデンゼル・ワシントン主演の『イコライザー』となりました。

映画『サブウェイ123 激突』感想 鉄道職員がNYを救うパニック・サスペンス作品 ※ネタバレあり

映画『サブウェイ123激突』をNetflixで観ました。収賄容疑がかけられた鉄道職員と知能犯のやり取りが面白いパニック・サスペンス作品。 サブウェイ123 激突 : 場面カット - 映画.com

映画『ザ・ウォーカー』感想 世界に残るたった一冊の本。 デンゼル・ワシントン主演 ※ネタバレあり

映画『ザ・ウォーカー』を観ました。原題が『The Book of Eli』で、決して綱渡りものではありません。綱渡りは『ザ・ウォーク』です。 (C)2009 ALCON FILM FUND, LLC